中目黒 ポストプロダクション LabsDots Studio | ラブズドッツ スタジオ Edit / VFX | Flame

home

LabsDots Studio | ラブズドッツ スタジオ

 

ラブズドッツ スタジオはドットの研究室。東京 中目黒にある小さなポストプロダクションです。 点は繋がり線になり、やがて大きな波になります。 皆さんドットで遊んでください。 きっと世界が楽しくなります。

Autodesk Flame 2017

 
最新のAutodesk Flame 2017 SP1を導入。編集からVFXまで一貫して作業できるポストプロダクション ルームです。CM、映画、ドラマ、VP、ミュージッククリップ、Webなど様々なジャンルに対応。(Flame 2016 Ext1およびExt2 バージョンも使用可能)

当スタジオのAutodesk Flame 2017はLinuxシステム。MacProやiMacの持ち込みも可能です。メインマシンはデュアルブートでWindowsに変更し、AVID MediaComposer、Abobe PremiereやDaVinci Resolveと切り替えて使用することもできます。(事前の申し出が必要です)

Other Applications

Flameを支援する様々なアプリケーションがあります。

Adobe Creative Cloud

グラフィックの加工やテロップ制作で使用。メインマシンのシステムを切り替えPremiereやAfter Effectsを使用することもできます。

AVID MediaComposer

最新のVer8.5を導入。オンラインやオフラインとしても使用できます。別途エディターが必要です。

DaVinci Resolve

Raw Logファイルの変換とカラーグレーディングが行えます。(サーフェースコントローラーはありません)

Cinema 4D R17

オブジェクトとエフェクトの作成のためにCinema 4Dを使用。複雑なCGはCG制作として別途発注となります。

お問い合わせはこちら

Please directly contact us.

Blog

Autodesk FlameとSmokeの違い(2)

Autodesk Smoke 2017がリリースされました。30日間の体験版が利用できるほか、学生・教員向けのソフトウェア無償提供プログラムとして、Autodesk Education Communityからダウンロード…
Read more

DaVinci Resolve ユーザー会 レポート!プロダクトマネージャーを交えQ&Aセッション

After NAB Showが5月18日 大阪で、19、20日には東京で開催されましたが、その合間を縫って 5月18日にBlackmagic Design 新宿ショールームにてFacebookユーザーグループ 「DaVi…
Read more

Autodesk Flame 2017導入「ONE FRAME OF WHITE」 再び!

NAB 2016で発表されたFlame 2017…早速導入! 2017バージョンでは、GPUが2枚あるとバックグラウンド リアクター(GPUによるバックグラウンドレンダリング)も使えるようです。Burnとは別に動作し、作…
Read more

これぞ洋食!キッチン パンチ

さて、お昼です。 商店街入り口にある惣菜 弁当屋さんの「やまも」さんが閉店。。ハムカツと生姜焼きが忘れられません(泣。 中目黒は美味しそうなお店が多いんですよねぇー。 今日は スタジオの裏のキッチン パンチさんに行ってみ…
Read more

オフライン編集とオンライン編集の違い

オンライン、オフラインと言うとネットワークに繋がっているかどうかをイメージする方も多いと思いますが、映像編集ではそれとはちょっと別の話だったりします。 撮影済みの素材をネイティブで扱える編集ソフトウェアも多くなり、オフラ…
Read more